FORVM PACIS

古代ローマについて
<< ファウスティーナ・ミノル | main | ルキッラ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
コモドゥス

COMMODVS

『ヘラクレスに扮するコモドゥス』
(カピトリーニ美術館)

ルキウス・アウレリウス・コモドゥス
哲人皇帝マルクス・アウレリウスの不肖の息子。
18歳で即位。在位期間12年(180年3月〜192年12月)
剣闘士としてコロッセオで闘った皇帝として有名。
左利きのため、盾を右手に、剣を左手に構える変則スタイルで、計735回出場、通算1000勝近く。剣闘士としての賞金もしっかり受け取っていた。虎や象を斬り殺したり、足の速いダチョウの首を斬り落とすことができる達人。


コモドゥス像
(ルーヴル美術館)


コモドゥス像
(ヴァティカン美術館)
ぱっちりした二重まぶたは父親そっくりだが、やや顔がふっくらしている。彫像を見る限り、父親が剣闘士説は誤りのようだ


コモドゥス像
(カピトリーニ美術館)


コモドゥス像
(ローマ国立博物館マッシモ宮)

| IMPERATOR(皇帝像) | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:09 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE